雑所得の税金用語集って?

一般所得や給与所得に該当しなければ、ほとんどこの雑所得と呼ばれる所得になるのです。
自営業者や学生、専業主婦などが加入する国民年金から、一般サラリーマンなどが加入する厚生年金、そして公務員などが加入する共済年金などがこれに分類されるものとなります。
「確定申告」とは、そんな雑所得を支払うためにある申告になります。
確定申告をする事によってはじめて、税金の支払金額が確定するものとなるのです。
控除をする事によって、所得がより少ないものとして計算される事になって、なるべく控除をすることで、雑所得によって支払う税金を少なくする事もできるようになっています。
「源泉徴収」とは、給与所得などですでに税金の分の金額を支払ってもらっている事を言います。
共済と生命保険の違いとは?金額と補償額は?【JA・コープ・国民共済】