消費者金融の審査に通るための条件ってなに?

消費者金融の審査に通るための第一の条件は、毎月安定した収入があることです。
現在では総量規制が実施されていますので、年収の3分の1を超える額を借り入れすることは不可能となっています。
このため、収入がない人は借り入れ自体ができなくなっています。
さらに、毎月収入がない人は返済能力がないとみなされてしまいます。
しかし、安定した収入があれば誰でも借り入れができるかというと必ずしもそうではありません。
どんなに安定した収入があったとしても、複数の金融業者から借り入れをしている場合は、新しい借り入れをすることはできなくなります。
また、総量規制のもとでは、複数の借り入れを含めて年収の3分の1までしか借り入れができないところにも注意しておく必要があります。
正社員や公務員など、安定して毎月収入があると見込まれる人は審査が通りやすく、逆に、自営業の人などの場合は安定して毎月収入があるとは限らないため、審査に通りにくいということが多いです。
貸金総量規制対象外