自己破産したら無利息キャッシング利用できない?

過去に自己破産をしたことがある人は、ある一定の期間、無利息キャッシングの申し込みができなくなります。
また、無利息キャッシングだけでなく、銀行のカードローンやクレジットカードも作れなくなります。
これは、信用情報機関などに自己破産したことの事実が7年程度記録されるからで、仮に、無利息キャッシングに申し込んだとしても、金融会社の審査担当者が自己破産した人に融資OKを出すことはありえません。
この信用情報機関の記録は、7年ぐらい過ぎると消去されるので、その時点では無利息キャッシングに申し込むことは可能になります。
ただし、自己破産した時に借り入れが残っていた会社は、社内情報に記録を残しているので、審査が通ることはありません。
アコムマスターカードは無職でも審査通る?